<預 言>

Holy Bible

西では主の御名を畏れ、東では主の栄光を畏れる。主は激しい流れのように臨み、
主の霊がその上を吹く。(イザヤ書59章19節)

見よ、イスラエルの神の栄光が、東の方から到来しつつあった。
その音は大水のとどろきのようであり、大地はその栄光で輝いた。(エゼキエル書43章2節)

わたしがあなたがたを愛したように、互いに愛し合いなさい。(ヨハネによる福音書5章)

詩篇

Grapes

悪をなす者のゆえに、心を悩ますな。不義を行う者のゆえに、ねたみを起すな。彼らはやがて草のように衰え、青菜のようにしおれるからである。主に信頼して善を行え。そうすればあなたはこの国に住んで、安きを得る。主によって喜びをなせ。主はあなたの心の願いをかなえられる。あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ、主はそれをなしとげ、あなたの義を光のように明らかにし、あなたの正しいことを真昼のように明らかにされる。主の前にもだし、耐え忍びて主を待ち望め。おのが道を歩んで栄える者のゆえに、悪いはかりごとを遂げる人のゆえに、心を悩ますな。怒りをやめ、憤りを捨てよ。心を悩ますな、これはただ悪を行うに至るのみだ。悪を行う者は断ち滅ぼされ、主を待ち望む者は国を継ぐからである。(第 37章1-9)


<八紘一宇>

Japan Spirit

わたしたちは、八つの大きな屋根の下に暮らす、一つのかぞくです。
神武天皇は、八紘一宇の精神が、世界に行き渡るよう願いながら、
日出ずる国、日本を建国しました。(皇紀元年 BC660年)


<予 言>

春の陽に、アーモンドの花が咲く。富士山、凛とした女性。
可愛い子ども達、宝の島。
ああ、私はもう二度と見ないのだろうか!

The Shape of the Things to Come, 「来たるべきものたちの姿」

By H.G.ウェルズ 予言された未来の記録/五島勉 (解説)

ブログ・凛子はあなたに「愛」と「勇気」を与え、「真実」を伝えます。
 

Bird

遠い昔、北イスラエルの10支族は、アッシリア捕囚から逃れて、陸のシルクロードを歩き、海のシルクロード黒潮に運ばれ、東へ東へ、地の果てへ向かって、民族移動しました。約束の地、日本列島に着いた、イスラエルの10支族は、先ず、社を建て、自分たちの神、天地創造の神に感謝し礼拝しました!それが、神社の起源であり、出雲の国であり、大和の国です。わたしたち、日本人は、縄文人に端を発する民族で、混血ではありますが、失われた10支族の末裔です。日本人は聖書の神に最も祝福されたエフライムです。ユダヤ人は大変優秀です、天才的ユダヤ人に対して、日本人は、賢者ヨセフの血を引く、秀才肌のエフライムです。日本人は華美を好まず、質実剛健、勤勉、正直、親切、忠誠心 信仰心を持つ民度の高い、国民です。


The Shape of Things to Come!とは、今後取るあなたの行動にかかっています。
 

Baby

凛子は、このブログで「光」について証をし、全知全能の神(光)が、地上に贈られた「キリスト」と「聖霊」について語ります。神さまは、人に探究心や信仰心を与え、永遠を求める心と共に、讃美する喜びを与えました。完全な人はいません。自力では救われません。人は自他力で生き、救われていくのです。なぜなら、私たちは 神さまの前に、誰も完全完璧ではなく、みな罪を背負っているからです。ここに私たちの罪を一身に背負い贖われた方がいます。イエス・キリストです。

聖書に、預言され続けた方は、私たちの救い主・メシアです。
 

Cross

さて、全知全能の造り主を、自分たちの神(光)とする、天の軍勢もあれば、悪魔(闇)を神とする、悪の軍勢も確実に存在します。今、世界は人類史上、かってないほど、最大の危機に直面しています。中でも、日本は特に、国難であり、由々しき状況で有事なのです。日本人である、あなたは、現実を直視し、真実と事実を、知る必要があります。私たちは、この尊い国を、敵から守らなければなりません。お国のため、愛する人や家族のために、戦った英霊たちに感謝しましょう。

靖国神社へお参りし慰霊しましょう。
 

Tori

何故、戦争は起きたのか、起きるのか、世界大戦へ繋がるのか…東京裁判は何だったのか… GHQは7年間の日本占領で何をしたのか…遠い昔の話ではありません。今も、世界はそれによって、動き、さらに拡大され、続いてます。日本は、絶対なる悪に、叩かれ、狙われているのです。報道は真実を伝えず、追求せず、どこかのメデイアの垂れ流し..彼らのそれに、都合の良い法案は、いつの間にか、いつも通るのです…,


先ず、真実を知ることから、始めてください。
 

誰が、この世界を支配し、牛耳り、国民を愚民化しているのですか? 陰謀論で、片付けないでください。陰謀論を撒き散らすのは、誰ですか? 地上でも、悪魔と戦う、天使や菩薩がいるのです。天界で、ルシファーは、とっくに追放され、敗北しています。悪魔は、地上で、強欲で権力を保持したい、超利己的な人間に取りつきます。お金に動き、執着する人間の性が、悪魔に隙を見せているのです。だから、彼らは、食らいついてくるのです。こうして、悪なる勢力は止まることを知りません。あなたは、大事な国や美しい国土を守り、家族や愛する人の命や財産を守る必要があります。連綿と続くこの尊い国と民族の育んだ伝統文化文明を守り、次世代へ、子々孫々へと、引き継ぐのは他ならぬ、あなた、だからです!

みことばで、霊的武装し、真実を知ることで、知識武装し、あなたの良心(魂)を呼び覚ますことで、あなたは、大事な家族や、愛する人を守れます。
 

悪魔は、強い人間は好まず、弱い人間を意のままに、思い通りに扱います。巧みに操縦し、支配し、家畜や奴隷のように従わせます。自分以外をゴイム、ゴイ(家畜)と呼び、歴史的事実を伝えず、自由な教育も財産資産も与えず、自国防衛も許さず、自分たちに屈服させるのです。それが、悪魔と悪魔に従った、貪欲で醜い人間のしてきたことです。政治経済、国際情勢、裏社会に対する無防備、無知識が、今、現在を作っています。それが、国難という、凄まじく、恐ろしい現実を、作っています!元寇、明治維新、という国難は、過去にもありました。


今からでも遅くありません!
 

良いことも、都合の悪いことも、含めて真実を知ることは、私たちの力となります。真理や真実は人を束縛から解き解放するからです。善悪を知る人となってください。真実を知り、知識武装し、ご自身と愛する者を、守ってください。神の愛(みことば)で霊的武装してください。世界情勢を鑑みて、ヨハネ黙示録の預言が、現実化しているのは明白です。ハルマゲドンなど、起こさせないよう、みんなの清き想念で、この世を浄化させましょう!!

神の愛、主イエスと聖霊が、あなたとあなたの愛する者たちを、
お守りくださいますように…!

アーメン

Angel

車戸凛子 

2017年10月22日 蓼科にて